「初めての歌舞伎を楽しもう」munakatayoko’s blog

すばらしき日本の芸能、歌舞伎。初心者にわかりやすく説明します♪

2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

今月の振り返り

今月は、特に後半、仕事が忙しく、どうやらこうやら月末を迎えたがまだ終わらない。前半にかためて一応歌舞伎座昼の部、夜の部、文楽、能、最後にひょいっと落語には行ったが、感想はあまり書けていない。来月はもう少し余裕があるといいな。色々とニュース…

師弟四景~面白さに唸る 五街道雲助一門

今日は、東京証券会館ホールに行ってきました。 私の好きな五街道雲助一門の「師弟四景」を聞くためです。 「師弟四景」は第9回とのことですが、私は初めてでした。 うーんとうなるほどどれも面白かった。 五街道雲助、隅田川馬石、桃月庵白酒、蜃気楼龍玉…

菊之助が8代目菊五郎、丑之助が6代目菊之助を襲名。現7代目菊五郎は?

おめでとうございます! 本日発表になったうれしいニュース! 来年5月菊之助が #8代目菊五郎襲名。 #丑之助 が #6代目菊之助襲名。 現菊五郎である、通称親父様は、いったい何という名前になるのかと思ったら、 そのままだそうです。 なんだかさっすが親父様…

歌六。千穐楽に復帰。

20日より休演をしていた中村歌六、千穐楽に復帰されました。よかったです。 歌舞伎の世界には、「3日御定法」というおきてがあります。 休演になったときには、1日たって休演の理由がなくなったとしても(たとえば熱が下がったとか)3日間は代役に役を譲り、…

本日必見!今年2月中村屋の「籠釣瓶花街酔醒」~NHK古典芸能への招待にて♪

本日、NHKEテレ「古典芸能への招待」で今年2月に上演された「籠釣瓶花街酔醒」が放映されます!9:00~11:00 munakatayoko.hatenablog.com ドラマとしてもよくできていますし、今回の中村屋の籠釣瓶がまたよかったのですよねえ。狂気に満ちた勘九郎の次郎左…

一幕見ツアー 『毛抜』 開催しました♪

本日は、一幕見ツアーを開催しました!天気予報は雨とのことでしたが、なんとか降らずにいてくれてありがたや。長靴と長傘という重装備もうれしい無駄となりました。 今月は『毛抜』の一幕見が一番人気。人気作品を選んでしまうと前日のチケットをゲストさん…

歌六休演。代役芝のぶ!

團菊祭も佳境に入っていますが、心配なニュースが飛び込んできました。 歌六さん体調不良により休演とのこと。 大した事ないといいのですが、やはり年齢もあり、若い人とは回復力も違うので心配です。 先月は『夏祭』で三婦を熱演。今月は『伽羅先代萩』で八…

携帯鳴る鳴る問題を考える。

携帯が鳴る。芝居の途中で携帯が鳴る。 それはもう何度も事前にスタッフが言ってもだめ。 観客も現実に引き戻されちゃうし、なにより生の舞台では演者の集中力もぷっつり切れる。だから何としても携帯は事前に電源オフにするべきというのは、だれしも口を酸…

幕見に行って来た♪

今日は、幕見で「毛抜」を観てきました。 20日に一幕見ツアーをしますので、その下見です。 チケットは昨日のうち取っておきましたが、12時過ぎに現地に行ってみると当日の自由席チケットはすでに売り切れでした。でもネットではまだ2席ほどありましたよ。 …

シネマ歌舞伎『三人吉三』を推す!その理由とは。

刀剣乱舞のシネマ歌舞伎上映が終わりましたね。皆さんは観に行かれましたか? 私は結局シネマは行けなかったのですが評判よかったようで何よりです! 次のシネマ歌舞伎は『三人吉三』です。これはぜひともおススメなのです。 www.shochiku.co.jp シネマ歌舞…

作者と劇評家のコトバで読み解く 歌舞伎のセカイ【第10回】テーマは『三人吉三廓初買』♪

ついに第10回を迎える本講座。 今回はちょっと装いも新たに、木ノ下裕一さん、田中綾乃さんに加え、さらに強力なゲスト講師が連なったパワーアップ講座となります! 今回のテーマは『三人吉三廓初買』。よっしゃ! 今年9月に、木ノ下裕一さんが主宰する「木…

片岡仁左衛門 片岡孝太郎 能登半島地震チャリティーイベントに行って来た

ゴールデンウィーク最終日。 片岡仁左衛門 片岡孝太郎 能登半島地震チャリティーイベントに行って来ました。 場所はホテルニューオータニ東京です。 これは、元日に起きた能登半島地震で被害を受けた人たちのために何かできることはないかと仁左衛門丈が考え…

5月の一幕見ツアーは残席1です♪『毛抜』

5月の一幕見ツアーのお知らせです。 歌舞伎のチケットの取り方、この日見る演目の説明や、歌舞伎の面白さなどお話します。その後ご一緒に歌舞伎を観てみましょう♪ ■日時:5月20日(月)10:30集合 ■観る演目:『毛抜』 ばかばかしいといえばばかばかしいです…

昔の牢内の様子がリアルにわかる『四千両小判梅葉』(しせんりょうこばんのうめのは)

四谷御門外の場 見どころ 牛込寺門前藤岡内の場 見どころ 中仙道熊谷駅の場 見どころ 伝馬町牢内~牢内言い渡し 見どころ 実際の事件 牢名主のセリフにこもった黙阿弥の思い 河竹黙阿弥の白浪(泥棒)モノです。 安政の時代(幕末)に実際にあったご金蔵破り…

團菊祭五月大歌舞伎初日♪

本日は歌舞伎座の初日でした。 昼の部、夜の部通しで観てきましたが、充実していました。 ホントに、團菊祭って5月でいつも新緑のパワーあふれるころなので、こちらもエネルギーが満ち溢れる感じがしますっ!ありがたや。 詳細はまた別途書きますが、成田屋…

5月は團菊祭♪ 演目紹介 世話物から荒事まで楽しめる演目で充実♪

さあ。五月です。五月の歌舞伎座は團菊祭。9代目團十郎と5代目菊五郎に縁の深い演目と役者が並びますよ~。 昼の部 鴛鴦襖恋睦(おしのふすまこいのむつごと)11:00~11:53 歌舞伎十八番の内 毛抜(けぬき)12:28~1:28 極付幡随長兵衛(きわめつきばんず…