「初めての歌舞伎を楽しもう」munakatayoko’s blog

すばらしき日本の芸能、歌舞伎。初心者にわかりやすく説明します♪

日々のこと

今月の振り返り 「挑戦」と「盤石」な手ごたえ

梅雨が明けた!?マジか。7月20日過ぎに3日雷が鳴る日が続いて、パーッと夏空になる…というパターンはもはや思い出の中にしかないのか? それにしても6月中に梅雨明けとは早すぎないか?どんな夏になるのだろう。 今月は各劇場、充実していたなあ。私が行…

5月の振り返り

桜が散って5月。新緑のパワーが盛り上がるように出てくる季節。歌舞伎で5月といえば團菊祭だ。今年は3年ぶりの團菊祭で、新緑のパワーに負けじと盛り上がった。でも舞台は歌舞伎にも文楽にも桜吹雪がいっぱい!な5月だった。 5月の観劇記録 歌舞伎 文楽 …

鏑木清方展2022~明治時代の生活を細やかに描く。芝居絵もたくさん♪

とても素晴らしくて、2回観に行った。 私の印象に残った絵を中心にご紹介。 生活をえがく 鰯(昭和12年) 明治風俗十二ヶ月(昭和10年) 6月 金魚屋 8月 氷店 9月 二百十日 10月 長夜 12月 夜の月 墨田河舟遊(大正3年) 築地明石町 物語を描く 芝居絵十二…

2代目中村吉右衛門。亡くなる。

中村吉右衛門丈が2021年11月28日に亡くなったという発表が12月1日にあった。享年77歳。なかなかブログにも書けなかった。 3月28日に心臓発作で倒れ、8か月。報告らしい報告もないままこの日を迎えてしまったが、命の炎を燃やし、ついに力尽きたということか…

善光寺→小布施→戸隠の旅

先週、親戚に会いに家族で長野に旅行に行って来た。コロナ前から行きたかったのだけれど行けず、コロナ禍になってからは、計画してはキャンセルをし、やっとやっと行けた。 2泊3日で善光寺→小布施→戸隠と駆け足の旅となった。 善光寺 山門 お戒檀めぐり 経蔵…

猿之助でもかかるのか。コロナ怖い

8月の歌舞伎座の紹介記事を書いていたときに、大変なニュースが入ってきました。 猿之助。コロナ陽性。 細心の注意を払い、感染予防に命をかけていた猿之助 代役は巳之助 回復を待つ! 猿之助。コロナ陽性。 https://www.kabuki-bito.jp/news/6945 通常、歌…

桜姫東文章(5) 千穐楽に観る

昨日歌舞伎座6月千穐楽を無事に迎えることができた。おめでとうございます。 千穐楽を祝うかのように、青空が広がった。 私はありがたいことに、2部を観ることができた。 そのあとしらたまやに行って、楽しいひと時をすごした。 この一連の流れが、どれほど…

片岡秀太郎さん。亡くなる

片岡秀太郎さんが5月23日に亡くなったとの発表が昨日27日にありました。 片岡秀太郎さんは、十三世片岡仁左衛門の次男。十五代目仁左衛門さんのお兄さん。片岡愛之助さんは養子です。 発表が急だったので、とても驚きました。79歳。すでに葬儀・告別式は近…

樋口一葉「十三夜」 ~よし梅芳町亭にて

2月27日は人形町のよし梅芳町亭に行ってきた。 樋口一葉原作の「十三夜」を新内節と義太夫節で聴かせてくれ、なおかつお料理付きという二重三重のおススメにひかれてイベントに申し込んだのがいつだったか。11月か12月か。 とにかくコロナが感染拡大している…

結城座 結城孫三郎さん取材記事アップ

12月にブログでもちょこっと紹介した江戸糸操り人形結城座。 munakatayoko.hatenablog.com こちらの、取材記事がアップされました。 smtrc.jp ぜひ読んでくださいませ♪

福島・原発被災地スタディツアーに参加する

週末を利用して、友人たちと福島県いわき市に行ってきた。 初日はハワイアンズで楽しく遊んだ。昔子どもが小さかったときに訪れて以来。首都圏や近郊から無料バス送迎があるというのが驚きだ。 東京便、埼玉便、千葉便などがある。今はコロナ禍で、東京便は…