「初めての歌舞伎を楽しもう」munakatayoko’s blog

すばらしき日本の芸能、歌舞伎。初心者にわかりやすく説明します♪

宗家藤間流 藤間会 名披露目舞踊公演

9月30日。千駄ヶ谷国立能楽堂にて宗家藤間流藤間会の名披露目舞踊公演が行われると聞き、行ってきました。

f:id:munakatayoko:20221001135648j:image

能楽堂の清らかな「気」に圧倒される思い。

ちょっと暗くて残念なのですが、門も美しかったです。

ちょうど三日月が出ていて、荘厳な雰囲気でした。

 

三番叟

f:id:munakatayoko:20221001135702j:image

そこにいるだけで空気がピシと引き締まる藤間勘祖さんが素晴らしかった。たとえて言うなら、輝虎配膳の越路のような、盛綱陣屋の微妙のような。

こちらの背筋も伸びるようでした。(普段とっても姿勢が悪いワタクシですが)

 

孫の康詞さん(8歳)もおばあ様の期待を一身に受けて、堂々と舞い、ピタリと美しく決めていました。とても凛々しいお顔立ち。確か昨年種之助さんの自主公演の時、春興鏡獅子の胡蝶で出ていましたよね、1年で大きくなること…。

 

最後は、共に踊って舞い納め。康詞さんにとっても思い出に残る舞でしょうね。

 

時雨西行

遊女を前にして西行が瞑想にふけると遊女は普賢菩薩となり、再び目を開くと遊女の姿に変ずる。目を閉じると普賢菩薩となり、白象に乗って消え去るという踊り。

派手に早替わりをするわけでもないから、遊女と普賢菩薩を技術で踊り分けるという難しい踊りですが、あでやかな遊女と、格調高い普賢菩薩が確かに見えました。

西行法師が、東蔵さん(藤間勘左衛門)、江口の君が藤間弘改め藤間勘喜郎さん。

特に最後の去っていくところ、橋掛かりを去っていくところはまさに空にすうっと消えていくようで幻想的でした。

 

東蔵さんも素敵でした。秀山祭では、寺子屋で優しい園生の前でしたね。全く別の表情を見せてくれました。

橋弁慶

6月で博多座でもみた橋弁慶ですが、これまた全然違う趣きでとても見ごたえがありました。

牛若丸は康詞さん。弁慶は又五郎さん。なんとすてきな…。秀山祭のお疲れもとれていないでしょうに、力強い弁慶というよりは、古武士の佇まいというような。昔、勘十郎さんが弁慶をやったときに後見をしたのが又五郎さんだったそうな。又五郎さんと藤間家は四代にわたるご縁だそうです。

 

従者は玉太郎。そして間狂言歌昇陰陽師、田舎者の種之助、勘十郎さんの次男坊、智基くんは石神。とてもかわいくて、また勘十郎さんの演出がすてきでした。

夜な夜な五条の橋の上に現れるぶっそうな奴ら。さては妖怪ではないかと考えた田舎者が、陰陽師に祈ってもらいに行く。陰陽師とともに石神様に祈っていると何やらあやしいぞこの神様…というわけで、コミカルでかわいい石神様、最後は「ゆるされたまえ~」と逃げ出していくけれど、小さい智基クンもかわいかったし、サポートする?歌昇、種之助がまた踊り上手の楽しさで、会場盛り上がりました。いつも、こちらの期待をドーンと上回ってくれる方たちです。

 

子どもは未来、希望、そして宝

 

さて、今回は、勘十郎さんのお子さんの名披露目だったこと。お子さんのお友達がたくさん来ることも想定しての楽しくわかりやすい演目の選定、さらにお子様用のパンフレット。これがとてもよかったです。というか、私のような大人にもとてもありがたかったです。

f:id:munakatayoko:20221001135934j:image

 

簡単にお話の内容や楽しみ方が書いてあって、QRコードで動画までついていて、こういうところはさすが今時だなあと感心。そしておもしろい。

 

正に、子どもは輝ける未来、そして希望、宝。

 

子どもの演者も未来を感じてうれしくなるし、観客席に子どもがたくさんいることもまた希望が見えるようです。子どもは正直ですからつまらなければ、プイと横を向くし、本物を見抜く力があるのです。

 

子ども用パンフレットで大いに楽しみ、感心しましたが、もちろん大人用のパンフレットも充実。

f:id:munakatayoko:20221001140025j:image

 

対談も収録されており、勘祖さんの「怖いけれども怖いだけじゃなくて、ちょっと面白くて、でも使命感があって存在感はバリバリ」な一面や和やかなご一家の様子、名前を継承する意味、演目の思い出など、コンパクトにまとまっていてこちらもとてもよかったです。

 

対談は、こちらもQRコードで観ることもできました。とても良いアイデアですよね。いろいろと遊び心もありながら、伝統芸能の良さを広めていくことにとても真剣に向き合っておられて素晴らしいと思いました。

 

勘十郎さんは金曜にInstagramでインスタライブもされているので、ご興味ありましたらぜひ一度ご覧ください。歌舞伎の振り付けなどをされていることも多いので、興味深いお話が聞けますよ♪