「初めての歌舞伎を楽しもう」munakatayoko’s blog

すばらしき日本の芸能、歌舞伎。初心者にわかりやすく説明します♪

文楽人形遣い「吉田玉助」を襲名する吉田幸助さんの記事をアップ

12月に、文楽吉田幸助さんを取材しました。

吉田幸助さんは、4月に「吉田玉助」という大きなお名を襲名する人形遣いの方です。

 

この記事は「大人未来」というシニア向けのコンテンツなのですけれど、一つの道をずっと歩いてきた方、またセカンドライフとして別の道を歩き始めた方などさまざまな50代以上の方を取材して、月一ペースで書いてきました。早2年。

伝統芸能としては、歌舞伎の坂東彌十郎さんに続く二人目となります。

文楽は、私も大好きですから大変興味深くお話を聞くことができました。

文楽は歌舞伎と違って世襲制ではないのですが、その中でこてこてのサラブレッドが今回取材した幸助さんです。幸助さんは物腰がおっとりしていて、風貌も穏やかなので、ちょっとボンボンっぽいのですが、お話を聞いて、本当に大変な修業を積まれてきたのだなあと感じました。そして、本当に文楽がお好きなのだなと。

カメラマンさんの腕が良くて、人形のかしらもとても美しく撮れています。ぜひ読んでくださいね。

 

第22回 吉田幸助(文楽人形遣い) 文楽人形遣い「吉田玉助」の名を受け継ぎ、後世へ伝えていく|大人未来 オトナが語る大人未来のメディアサイト