読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「親子で歌舞伎を楽しもう」munakatayoko’s blog

あなたとお子さん。あなたとあなたの親。親子で歌舞伎を楽しめば、すばらしき日本の芸能も継承されていくのではないかな。

英語による歌舞伎の情報サイトオープン

英語による歌舞伎の情報サイトがオープンした。

英語による歌舞伎の情報サイト「Kabuki Web」がオープン | 歌舞伎美人(かぶきびと)

 

私も実は英語の重要性をひしひしと感じており、昨年秋より英語を再び学び始めた。最終的に東京オリンピックのころまでには、一幕見のツアー客に外国の方がいらっしゃってもノープロブレムよ!と言いたい。

~~~~~~~~~~~~

 

と書いてみた。と書くからには相当の英語力がありそうだが、全くない。

全くない。全くない。

昨年秋より英語を学び始めたのは本当だが、NHKのラジオ基礎英語1を聞いているだけである。

夫がずっと英語を勉強し続けているエライ人で、「お前はNHKの基礎英語1からだろうな」と指定してくれ、ストリーミングというiPhoneでいつでも先週の番組を聞けるサービスを教えてくれた。

 

基礎英語1ですよ?全く初歩の初歩。一度聞いてみて

「どう?これならわかるでしょ?」と言われたけど、わからなかった。

夫も軽くショックを受けているようだった。

「コレデモダメカ…」みたいな…。

 

月曜から金曜までの5日。一回15分。お手頃である。

 

10月からはじめて未だひとつも覚えられない。

年末にキルギスから帰国した娘に「英語やってんだー」と自慢したところ

「じゃ、昨日覚えたこと教えて」と言われて、言えなかった。

 

「ひどい!ひどすぎるよおかあさん。今日は、これを絶対覚えよう!という気概を持ってひとつでも絶対覚えようという気はないの?」

 

と言われた。そうか。そういう気概がなかった。

一回聞いても、すぐ忘れちゃって全然頭に入らない。

昔は、覚えようとしたら、10回くらい読みながら暗記して、書いて暗記してとやれば覚えられたよな。確かにそれだけの努力はしていないな。

 

というところに気づくまでに3ヶ月たった。

ちょっとこのペースだと、東京オリンピックには間に合いそうもない。

 

とりあえず、基礎英語1を毎日やって、昨日やったことをスラスラっと言えるようになる。それが今年の目標のひとつかな。あんまりガツガツやりたくはない。ほかにもやらなくちゃいけないことはたくさんあるから。毎日短時間でさらっとね。やりたいんだけれど。

f:id:munakatayoko:20170121103213j:plain

 

英語カテゴリーでは、このひどい英語との奮闘を書いていきたい。